読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

がんばれおれまっぴい

おれまっぴい のブログ

グランフォンド軽井沢…ヘトヘト

おはようございますʕ•̫͡•ʔ♬✧

まつげんです。

週末はあまり天気が良くなかったですね〜。

もうすぐ梅雨シーズン入っちゃうので、少し憂鬱ですな(´._.`)。

 

そんな中、昨日は軽井沢周辺で行われたグランフォンドに参加してきました。

まつげんが参加したのは、軽井沢スタートのグランフォンド軽井沢٩(*´︶`*)۶

(後から知ったが、小諸の方が良かっ…)

 

結果から先に言うと…

f:id:oremappy:20170515075242j:image

じゃ〜んっ٩(>ω<*)و

何とか124kmゴール出来ました。締切30分ぐらい前でギリギリでしたよ…(。´-д-)疲れた。。

 

朝5時受付、6時スタートなので夜明け前に出発です。

f:id:oremappy:20170515074617j:image

土曜日の雨の影響か、濃霧です(´._.`)

晴れてくれると良いのですが…。

f:id:oremappy:20170515074729j:image

軽井沢スキー場到着です。やっぱ寒いわ(>︿<。)

f:id:oremappy:20170515074923j:image

グランフォンドはタイム形式ではなく、通過方式なので、受付でこんなスタンプカード的な物が貰えます。

これに各エイドでスタンプ(シール)を貰って行く訳ですね〜。

ロングライドイベント初参加のまつげん。ここではワクワクしてました。

f:id:oremappy:20170515075615j:image

ステージでは長野ご当地アイドルが朝早くからウェルカムライブと称して頑張ってます。

まだ5時過ぎだけど、近所迷惑じゃないの〜?

 

もうすぐスタートですが、ここから地獄絵図が始まるとは現時点予想だにしてませんね。

f:id:oremappy:20170515075935j:image

 

すみません…

途中は写真を撮る余裕が全くなく

(*- -)(*_ _)ペコリ。

 

事前に読ませて頂いた他の方のブログでは、グランフォンド軽井沢は上りと下りしかない!って有りましたが、まさにその通り!

しかも半端ない登り_| ̄|○ ガクッ。

獲得標高2400mは超弩級でした((((;゜Д゜)))。

 

f:id:oremappy:20170515080448j:image

群馬県と長野県境の鳥居峠

楽しめたのはここまででした。

 

ここからは、膝との戦い。

まつげんはフォームが悪いんだと思いますが、60km超えたぐらいから右膝に痛みが出る事が多く、今日もこの辺から痛みが酷くなり。

第3エイドの真田エイドでは

f:id:oremappy:20170515080820j:image

もう半死半生状態。

この頃にはDNFも頭をよぎりました。

そうそう、この真田エイド直前では落車している方もいらっしゃって…

ご無事であれば良いのですが(・ω・`)

 

もう斜度計も必要有りません(^_^;)

膝の痛み方で斜度がわかりますから…

もう無理(ヾノ・∀・`)ムリムリ

止めようかな…

何度も思いました(>︿<。)。

ほんとにこのイベント完走率90%なのか!?

そんな事思いつつも自転車押してでも行こうと、感度が敏感になった膝センサーをこれ以上敏感にならないように労りながら、時には自転車を押しながら…

 

f:id:oremappy:20170515081919j:image

何とかゴールです。⊂( ⊂ _ω_ )⊃

 

多分最初の白糸ハイウェイの激坂をもっとエコモードで登れば良かったのかも…

自分を知るって大事ですね( ๑´ ࿀`๑)

 

大会的には、スタッフの皆様の暖かい声援やおもてなしに、ホッコリですʕ•̫͡•ʔ♬✧

途中私設エイドもあったりして、こういうのを味わっちゃうと、イベントって止められなくなりますよね〜。

スタッフの皆様や応援して頂いた皆様有難う御座いました!(*- -)(*_ _)ペコリ

また参加の皆様、本当にお疲れ様でした!

 

もしこのブログ読んで下さっている方で来年初参加しようと思っていらっしゃるのであれば、

・無理しない(最初に頑張らない)

・結構ガチなので登りは練習しておく

・強い心を培う

・晴れれば絶景なので景色を楽しむ余裕を持つ

事をお勧めさせて頂きます(๑ ˊ͈ ᐞ ˋ͈ )ƅ̋。

まつげんはどうするかな?

結構心折れましたが来年も出るかもね。

あっ、けどきっと小諸で(笑)

(小諸はアニメグッツが買えるのでニヤ)

 

日曜日のハルヒルまでに膝が復活する事を祈りますです…